紫色の果実・コムラサキとディープ・パープル

紫色の果実・コムラサキとディープ・パープル

庭で気になった果実が・・。これはムラサキシキブかなと思っていたら、よく見ると葉の縁の上半分にしかギザギザがないし、葉柄の付け根から微妙だけど少しだけ離れたところに花芽がついている感じもするし、果実がたくさん集まっているし、枝が少し垂れている感じもするので、これはその特徴からコムラサキではないかと・・。一般に家庭の庭にあるのはコムラサキのようなので。このようにして植物の少しの違いを見つけるのも楽しいですね。
この植物の花言葉は上品。確かに紫色は冠位十二階の最高位の色ですからね。
ところで紫は英語でパープル。そこでロックバンドのディープ・パープルを思い出しました。彼らのスモーク・オン・ザ・ウォーターを聞くとなぜか体が自然に動き出します。歌詞の内容はすさまじいけれど。
以前は気がつかなかった庭の植物にも目が行くようになったことで世界観が少しだけ広がったように感じられます。

2019,10,12, Saturday
関連記事